無駄なコンプレックスをなくす

仕事がなんだかうまくいかないと感じていらっしゃる方にお尋ねしたいのですが、どうして仕事がうまく入っていないと考えたのでしょうか。多くの人は自分自身の評価を会社での成績や社会的地位、もしくは収入金額などによって見極めているようですが、自分自身の評価や価値といったものは、比べる対象によって異なってくるものですから、何よりも皆さん自身が、あるがままの自分自身に満足することが大切なのです。このような事柄をお話ししていると、自分自身に満足するということに対して、多くの人々が他人との比較を通してその価値なるものを見出しているようなのですが、比較する対象の相手よりも、自分の社内での成績が高く、社会的地位が高めであり、収入の金額が高額であるなどという基準は、いったいどこからくるのでしょうか。もしかしたら皆さん自身、そういった基準を設けることによって、自分の価値を下げてしまっているというようなことはありませんか。キャリアアップを図るために、転職を考える方々の多くが、今よりも良い職場環境を求めて転職をされるはずであるのですが、転職を考える上でどうしても自分に自信がないという方は、何かしらの基準を勝手に設けてしまい、その基準よりも自分が下にいることに対するコンプレックスを抱えていらっしゃる方が多いようです。無駄な自分自身へのコンプレックスを無くすためには、自分自身を勝手に比較する基準を無くしてしまうことからはじめてみませんか。

コメントは受け付けていません。